婚活疲れをしそうなときに考えること

※CCMブログで書いてきたコラムをこちらでもシェアします
婚活疲れを感じる時期・・・ なんか違う、会ってみたらなんか違う、理想の人がいない気がする…などなど この時期にオススメなのが 「自分の棚卸し」 です。 自分がどうして結婚したいのか、どう生きていきたいのか、本当に求めていることはなんなのか、本当に譲れないことはなんなのか、 掘り下げ整理するのです。 相手に求める条件についても、もう一度洗い直すといいかもしれません。 なぜその条件なのか、よく調べ検討するのです。 これは、信頼できる第三者と一緒にやるといいかもしれません。(親兄弟以外の) そして、もう一つ心にとめてほしいのは 「人生はアドベンチャー」 朝ドラの名言ですね。 結婚は不安を緩和したり、あなたの人生を華やかにするオプションではありません。 結婚は、一緒に苦労する、一緒に冒険することです。 なにが起こるかわかりません。夫が急に病気や事故で働けなくなるかもしれません、妻に難病が発覚するかもしれません、家族のゴタゴタもあるかもしれません、子どもがなかなかできないかもしれません、できて育ててたら不慮の事故や病気で亡くなるかもしれません。 机上の予想なんて、いかに浅く、いかに頼りないものか…。 どんなことが起こってもおかしくないのです。 そして、それらを避けることはできません。 でも、それらのどれも意味のある神からの試練です。 それを、一緒に乗り越えられるかどうかが、なによりも大事だと、私は思います。 神様以外にたった一人、辛いときに自分を見放さない。 神様以外にたった一人、悲しいときに見放さないでいてくれる。 神様以外にたった一人、一緒にいることが喜びとなる。 私たちクリスチャンは、本当の平安は天国で得ることができます。その日を楽しみにしつつ、今はこの世を生き抜いています。 そして、生き抜くために、私達は助け手を与えられています。男性も女性も、お互いがお互いの助け手です。 自分を補い、自分が助けになれる… そんな、御心の人に、出会えますように 心からお祈りしています。 --------------------- 公式LINEアカウント、是非お友達追加ください! LINEトークでの無料相談、対面・ビデオ通話での相談なども できます。
困ったら話そう 会って、あるいはオンラインで気軽に人生相談できます。
婚活マイスターANNIとしてカワセも「牧師メンバー」におります。 ※牧師ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA